DiaryYumiko Sakuma

恋愛関係の多様な形

DiaryYumiko Sakuma
恋愛関係の多様な形

しばらくコミットしない主義・複数主義、というのをやっていたのだが、仕事や旅に夢中になっていると、もちろん恋愛活動はおろそかになって、強い引き合いがない関係性は消えていく。結果的に、何かを約束したことはなく、他での恋愛も許容しあいながら5年続いた相手だけが残り、複数主義を掲げていても相手はひとりしかいない、という状況になっていた。が、その彼が他の国に拠点を移すことになった。彼が旅立つ直前、急に「まあ俺たち、一緒に年を取っていくんだな」というようなことを言い出した。コミット恐怖症なのでまずは焦り、What does that mean???と聞いた。相手は、苦笑いしながら、何も変わる必要はないという。他で恋愛してもオーケー、ルールもなし。会いたいときに会えばいい(遠くなるけど)。ただ関係性を続けていこうというユルい提案。すごく自分たちに合っているような気がする。が、だったらあえてそこは約束なしでどこまで続くかやってみたい気もする。だから結局現状維持。

自分の場合、複数主義(ポリーアモリー)は偶発的な結果で起きたことだけれど、やってみたら、世の中にはポリーを実践している人が思う以上に多いのだということを知った(一説にはアメリカの人口の5%)。そして調べてみると、ポリーと一言に言ってもその形も多様化している。セクシュアリティの形が多様になっているのだから、恋愛の形も多様になっていることに驚きはないが、みんないろいろ考えるなあ。

備忘録:誰もが知るべきポリー用語7つ(Bustle)